STORIES

INSIDE SUNSPEL

  • スーピマコットンの物語

    スーピマコットンの物語

    サンスペルのクラシックTシャツをはじめとする、上質な天竺素材のコットンウェアには、スーピマコットンが使われています。ここでは、この生地の特徴をご紹介します。

    Read More

  • マテリアルマニュアル

    マテリアルマニュアル

    伝統的な天然素材から⽇進⽉歩の化学繊維まで、私たちの⾝の回りにはたくさんの種類の「素材」が存在します。

    Read More

  • シーアイランドコットンの物語

    シーアイランドコットンの物語

    シーアイランドコットンは世界で最も希少で最高級のコットンであり、そこから非常に柔らかい、最高級の生地が作り出されます。

    Read More

  • SEA ISLAND COTTON

    SEA ISLAND COTTON

    南アメリカ大陸原産の「ゴシピウム・バルバデンセ」は数千年をかけて人の手による品種化が行われ、15世紀には西インド諸島で栽培されていました。

    Read More

  • BEHIND THE FABRIC: CELLULOCK

    BEHIND THE FABRIC: CELLULOCK

    サンスペルでは日々変化するお客さまからの要望に応えるため素材の開発と改良を行なってきました。そしてロングイートンの膨大なアーカイブは技術的な面だけではなくその素材の肌触りの良さに至るまで驚異的なアイディアを与えてくれる宝の山です。

    Read More

  • THE MAKING OF SUNSPEL VINTAGE WOOL

    THE MAKING OF SUNSPEL VINTAGE WOOL

    サンスペルと言えば良質のコットン、というイメージが定着しているかも知れません。 けれどサンスペルにとってウール素材の衣料は、アイコンとも言えるコットンのボクサーショーツやTシャツ、ポロシャツよりも歴史の古い領域なのです。

    Read More

  • トーマス・A・ヒルとサンスペルの起源

    トーマス・A・ヒルとサンスペルの起源

    サンスペルの製品を購入しよう、もしくは店に置こうと思う決定的な理由を尋ねたら、クォリティーの高さ(それは純粋な日常着から、その高い美意識や長年の素材開発まで多岐に渡ります)を例に挙げることでしょう。

    Read More

  • ロングイートン

    ロングイートン

    サンスペルの商品が世界中のさまざまな店で扱ってもらえるようになった今も、その源となるのは、イングランド中部を流れるトレント川の北、ノッティンガムの南西11kmに位置する町の素朴な工場です。

    Read More

  • 太陽と雲のロゴ

    太陽と雲のロゴ

    150年余りに及ぶサンスペルの歴史のなかで、そのアーカイヴはインスピレーションの宝箱です。2000もの手紙、写真、そして当時の製品が資料として保存されていて、現在のコレクションのデザインの基盤となっているのです。

    Read More

  • サンスペルの中心となってきた人々

    サンスペルの中心となってきた人々

    HOME ・ JOURNAL サンスペルの中心となってきた人々 2016年7月29日 確かに陳腐な決まり文句だとはわかっていて...

    Read More