HOMEJOURNAL

STYLE, COMFORT, SIMPLICITY :
THE WOMEN'S UNDERWEAR COLLECTION

2018年2月13日

150年以上の年月をかけて、メンズアンダーウェアのために切磋琢磨してきたサンスペルでは、今こそこの知識を活かして最高の品質とシンプルなデザインでウィメンズアンダーウェアのフルコレクションを作る時だと思い立ちました。
サンスペル クリエイティブ・ディレクターのパスカル・ピンクトは、幅広い層の女性に向けて、着心地に焦点を当てたコレクションにしたかったと語ります。

「何よりも身につけていることを忘れてしまうほどの着心地の良さが大切です。そして肩の力の抜けたスタイルですね。あれこれ考えずにさっと袖を通すお気に入りのTシャツのような気軽さがアンダーウェアにも必要です。」 − パスカル・ピンクト

体を締め付けない適度なフィット感があり、縫製のしっかりとしたデザインは、装飾をそぎ落とした本当の意味での贅沢です。パスカルはシンプルであることが重要だと言います。「昔からウィメンズアンダーウェアというのはレースを多用したり、シルエットを補正したり、体を飾りつけることと結び付けられてきました。サンスペルは全く違います。ラインの美しさ、シンプルなシェイプ、そして着心地が大切です。そしてシンプルであることにこそ、本当の美しさがあると思うのです。」

シンプルであることは、サンスペルにとって素材の開発と並んで主軸となるコンセプトです。 サンスペルがメンズアンダーウェアのために開発し改良してきた多くの素材、 それはまたウィメンズアンダーウェアにとっても最適なのです。 このコレクションにももちろんサンスペル独自の素材が使われています。 そのすべてが限りなくソフトで軽く、肌触りのよいコットンです。
まず、スーパーファインコットンは超長綿100%のジャージー素材です。 流行を追わないシンプルなショーツとキャミソールは、 デイリーなアンダーウェアとしてはもちろん、上下を合わせてナイトウェアにもなります。
ストレッチコットンは、そのフィット感に富んだ伸縮性を活かして、アスリート的なクロップド・トップと、 ハイウェストのジムショーツ、そしてヒップスターショーツを展開。 さらにスポーティーなアイテムに落とし込んであります。

コレクションの最後はレースの代わりに通気性の高いセルラーコットンで作ったフェミニンなアイテムです。 繊細なショーツとフレンチニッカー、そしてキュートなブラレットを揃えました。