HOMEJOURNAL

WHERE TO GO AND WHAT TO PACK : THE SUMMER HOLIDAY WARDROBE

2018年5月25日

ためらいがちの夏の訪れに焦らされて、遠くまで続く白いビーチで過ごすのんびりとした一日や、太陽が燦々と降り注ぐ都会のルーフテラスで楽しむカクテル…心はその先のホリデーシーズンに急いでしまいます。けれど永遠の課題は、一体何を着たらいいのか?ということ。サンスペルが、今シーズンのコレクションをヒントに、パッキングアイテムを決めるお手伝いをします。

BEACH BREAK

秒刻みの都会を抜け出して、向かう先はカリブ海か地中海の静かなリゾート?魅力的ですよね。でも、水着と面白い本さえスーツケースに放り込めば大丈夫と思っているあなたに、アドバイスです。どんなに暑いからと言って、ビーチの素敵なバーはビーチタオルを1枚まとっただけのあなたを歓迎してはくれません。

サンスペルがお勧めするのは、すっきりとして、適度な通気性のあるピケポロシャツです。 ショートパンツとして通用する仕立てのいいスイムパンツと合わせれば、こんなシチュエーションにぴったりです。 ゴルフコースを回るために1枚、もしくは2枚用意しておくリヴィエラ・ポロシャツを合わせるのもいいですね。 きちんとしたサマーハットも重宝します。誰でも夏の日差しが得意というわけではありませんからね。

SHOP BEACHWEAR

CITY BREAK

あなたのホリデーは、万華鏡のようにロマンティックなヨーロッパの街々を巡ること?それともアメリカの摩天楼の影になった通りのそぞろ歩き?それも悪くないでしょう。でも、パッキングにはなおさら油断が禁物です。というのも、行き先でどんな天候が待っているかほんとうに分からないからです。臨機応変に対応できる旅のワードローブを準備しましょう。着心地がよく、かつエレガント、そして何より着まわしの効くアイテムを選ぶことが重要です。

まずサンスペルが提案するのは、ベーシックなTシャツに ホワイトのキャンバスシューズ、 そしてサングラスです。 ショートチノは日中も夜も活躍してくれる万能アイテム。 カクテルタイムにはオックスフォード生地のシャツを合わせてドレスアップしましょう。 New Arrivalsには、気持ちをホリデーモードに盛り上げてくれる夏の必須アイテムが揃っています。