Knitwear

セーター

2022年10月7日

日が短くなったと気づく頃、金木犀が香りはじめる。
風はすっかり肌寒い秋と冬暖かくて頼りになるセーター。

上質な素材と着心地にこだわって
アンダーウェアやTシャツを提案してきた
サンスペルは、
イギリスやスコットランドに根付くニットウェアの
生産技術を用いながら、
首周りの肌ざわりや着心地にもストレスを感じない
豊富なセーターをラインナップ。
スタイリングのアイデアとともに紹介します。

トップス MEN’S LAMBSWOOL 
着用Lサイズ 身長182cm

トップス WOMEN’S LAMBSWOOL 
着用2サイズ 身長165cm

ヒロシさんが妻のマイさんとお子さんと一緒に訪れたのは、参宮橋にある「LIFE son(ライフサン)」。普段は彼が店長として働くイタリアンレストランですが、お休みの今日はお客さんとしてディナーに来たそう。

ふたりが着用するのは、柔らかなラムズウールから生まれた同素材のセーター。ほどよく体にフィットするシルエットですが、カシミヤにも似たソフトな風合いに仕上げているため、締めつけ感はなく軽やかな着心地です。

ハイネックはコートを羽織ったときにも襟元に色味を添える楽しい明るいグリーンを。鮮やかなカラーをコーディネートに馴染ませるコツは、ボトムスに黒や紺といった暗い色ではなく、ホワイトや明るいベージュを選ぶこと。グリーンは「派手」な印象ではなく、ナチュラルにまとまります。

左|トップス MEN’S LAMBSWOOL
インナー MEN’S Q82 ROLL NECK
いずれも着用Lサイズ 身長176cm
右|トップス MEN’S FAIRISLE LAMBSWOOL
パンツ DENIM
いずれも着用Lサイズ 身長176cm

4人組のバンド「MONO NO AWARE(モノノアワレ)」のメンバーとしてだけではなく、アコースティックユニット「MIZ(ミズ)」としても音楽を届けてきたボーカルの玉置周啓さんとギターの加藤成順さん。ふたりのアトリエを訪ねました。

ビターなチョコレートを思わせる深いブラウンのセーターのインナーに成順さんが着たタートルネックは、サンスペルを代表するコットン生地Q82。タートルとセーターの組み合わせは保温性を高めるほか、色の組み合わせを楽しみながら、セーターを新鮮に着こなすアイデアのひとつ。首元にちらっと見えるきめ細やかなコットンの光沢感がラムズウールのセーターの柔らかな風合いを、さらに上品にしてくれます。

どこか懐かしい雰囲気のフェアアイル柄セーターは、ジャガード編みで伝統的なパターンを表現。ボトムスのデニムもサンスペルのアイテムです。糸の組成を工夫して60年代ヴィンテージデニムに通ずる凹凸感のある風合いを作り出していますが、青みの強過ぎないワンウォッシュは、レトロなセーターに都会的なバランスを加えています。

トップス MEN’S PERU MERINO
着用Lサイズ 身長170cm

トップス WOMEN’S LAMBSWOOL
着用2サイズ 身長130cm

トップス WOMEN’S LAMBSWOOL
着用2サイズ 身長159cm

雑誌や広告のスタイリングをはじめ、アクセサリーブランドのディレクターとしても活躍中のスタイリスト・丸山佑香さん。「バブルガムピンク」と名付けられた遊び心のあるビビッドなピンク色のラムズウールセーターに、レザーライクな光沢感のあるブラックのボトムスをチョイス。暖かみのあるテイストに寄りがちなセーター。優しげなムードを活かすスタイリングはもちろんですが、佑香さんのように、肩の力を抜きつつも、洗練されたモードな雰囲気でサンスペルを着こなすのもおすすめです。

デザイン・ブランドコンサルティング会社を経営するかたわらYouTubeで大人の着こなしや日々の楽しみ方を発信するRikkiさんは、ニットならではの編み地の立体感が特徴のメリノウールを着用。ボトムスにはスウェットを合わせたゆるいスタイルですが、セーターのジャストなサイズバランスや詰まった首もとの印象で、カジュアル過ぎないコーディネートです。

息子のマルキさんが着るラムズウールのセーターは、スタンダードなブラック。家族でもシェアしやすい一着です。ミリタリーテイストのカーキのボトムスと、足もとにローファーを合わせた着こなしは、可愛げがありながらも紳士的なバランスを実現。柔らかなスコットランドの老舗ニットメーカーで編んだふんわりとした生地は、好奇心を持ってのびのびと動き回る子どもにとっても、心地よく着ることができます。

Photography|Reiko Toyama
Styling | Takanohvskaya(Hiroshi, Mai, Seijun, Shukei)
Cast | Hiroshi, Mai, Seijun, Shukei, Rikki, Yuuka, Maruki
Text | Yoshikatsu Yamato (kontakt)

MEN’S ニット一覧はこちら
WOMEN’S ニット一覧はこちら