Sunspel Icons:クラシックTシャツ

サンスペルのクラシックTシャツは、サンスペルの文化の象徴であり、日常に不可欠なアイテムとしてすべての男性たちのワードローブの基礎となっています。私たちは100年かけて完璧なTシャツを追求してきました。そして今日もロングイートンにある歴史的な工場で作り続けています。

サンスペルがTシャツを作り始めたのは1908年のことです。私たちが世界に提供してきたTシャツは、アンダーウェアからアウターウェアへ、若さと反抗のシンボルからワードローブの定番アイテムへと進化を遂げてきました。そして何十年もかけてあらゆる側面から改良を重ねてきたのです。

サンスペルのTシャツは、ラグジュアリーな超長綿スーピマコットンが生み出す抜群の柔らかさと着心地の良さと耐久性に優れていて、クラシックなフィット感と欠かすことのできないディテールにこだわって作られています。最高級のTシャツとして世界的に認められており、デビッド・ベッカムやダニエル・クレイグといった現代を代表する有名人にも愛用されています。英国の職人技が集結しシンプルなスタイルを完璧なまでに追求しました。

このTシャツ一枚を基礎として、あなたのワードローブのアイテムが揃っていくでしょう。

 
白いTシャツ姿の船員たち

Tシャツがアイコンになるまで

19世紀末、サンスペルはアンダーウェア産業に革命を起こしました。革新的な技術を駆使して従来にはなかった贅沢な生地を作り、極東地域や熱帯地域にある大英帝国の領地に衣類を輸出したのです。昔ながらの肌着とは異なり、サンスペルの新しいコットン生地の衣類はどんな気候でも快適に着られるようにデザインされました。そのうちのひとつが、シンプルで軽量の肌着としての半袖の“ベストでした。それが現在のTシャツの原型となったのです。

時とともに、サンスペルが生み出したシンプルなクルーネックのTシャツは、実用的なアンダーウェアからアイコン的アウターウェアへと変化していきました。戦争の英雄となった米軍の兵士たちの象徴となり、1950年代のハリウッド映画の不朽の名作に登場するジェームズ・ディーンやマーロン・ブランドなどのティーンエイジャーの反抗のシンボルにもなりました。

現在Tシャツはどこにでもあります。世界中のすべての男性のワードローブにある基本のアイテムです。その当たり前を、サンスペルがラグジュアリーな衣類として完成させたのです。

 

MADE IN ENGLAND

理想的なラグジュアリーなコットンTシャツはどのようにして作られるのでしょう?サンスペルのロングイートン工場では100年にわたって製造工程を改良してきました。カギとなる要素はQuality 82というサンスペル独自の生地です。

Q82を作るには、最高品質の超長綿スーピマコットンの繊維のみが使われます。不純物を取り除くためにカーディングを施してから、繊維を撚り合わせて強度の高い上質の糸を作り、ガス焼きをしてから高級な糸に仕上げるのです。その後、丸編み機で生地が織られ、付属のブロワーで余分な繊維を取り除き完璧な仕上がりにします。

クラシックフィットの型に合わせて裁断されたTシャツは格別に柔らかく快適かつ耐久性に優れています。こまめに洗濯を繰り返しても型崩れすることもなく、快適な着心地が続きます。毎日着られるラグジュアリーなTシャツは、この先何年も着続けることができるのです。

ラグジュアリーなワードローブの必需品

サンスペルのクラシックTシャツは、いつでもどこでも着られるようにデザインされています。仕事着として、ナイトウェアとして、洋服の下にも、ショートパンツと合わせても着ることができます。こぎれいな白いTシャツとぴったりしたジーンズの組み合わせは、1950年代と変わらず現在においてもクールなスタイルです。

このTシャツ一枚を贅沢に基礎として、あなたのワードローブのアイテムが揃えることができます。

 

サンスペルの The Classic T-shirt を購入する